クレジットカードを失くしてしまったら

クレジットカードを落としたり、盗まれたりなどして紛失してしまったらすぐにクレジットカード会社に連絡を取りカードの利用停止処置をしてもらいましょう。少し探せば見つかるかも知れない、数日後にひょっこり出てくるかも知れないと連絡を怠ってしまうと、不正利用された際の補償が受けられなくなってしまう可能性もあります。紛失に限らずトラブルが起こった時のためにも、カード会社の連絡先は必ずメモを取って控えておきましょう。次に警察に紛失届けを出しましょう。面倒かも知れませんがこれも補償を受けるのに必要なことです。手続き自体はそれほど煩雑ではありませんし、後日カードが無事見つかった場合でも簡単に取り消すことができます。